女性名器とはどういうものか > 真知子先生の生尻体験談 > 真知子先生の生尻の洗い方


真知子先生の生尻の洗い方

【4】真知子先生の生尻の洗い方

真知子先生の生尻は貫通式の大型オナホールです。

貫通式オナホールとは膣口や肛門(アナル)などの挿入部分以外にも開放口があるタイプのものです。

非貫通式に比べるとメンテナンスが簡単ですが、これから説明する洗い方なら、さらに簡単にお手入れができます。

いつもは一緒にお風呂に入って、たっぷり楽しんだ後に、そのまま洗浄していますが、今回の写真撮影用に台に乗せて洗浄していきます。

真知子先生の生尻の裏側

真知子先生の生尻はバック専用タイプなので、ひっくり返すと真っ平らです。

細長い穴が2つ並んでいますね。左側の穴が膣口につながっています。

右側の穴は、肛門(アナル)につながっているというわけなんです。

この洗浄口の穴の方からお湯を流していきます。

洗浄中の真知子先生の生尻

たとえば、膣の方を楽しんだとしたら、左側の穴にホーズジョイントを付けたホースを挿入して、お湯を流します。

そうすると膣口から勢いよくお湯が噴き出してきます。

わずか数秒で精液や使用したローションが洗い流されます。

ホースジョイントに関しては、おすすめのオナホールの洗い方を参照して下さい。

アダルトグッズのNLS

真知子先生の生尻体験談 女性名器とはどういうものか