女性名器とはどういうものか > 女性の名器とはどんなものか?

女性の名器とはどんなものか?

女性の名器には、いくつかのタイプがあります。

1.女性器の膣壁の、しわの隆起によってできる名器

しわ、と言っても、ヒダ状だったり、粒状だったりと、いろいろなタイプがあります。膣の一部分に薄っすらとヒダを感じることもあれば、膣全体に大きめの粒がビッシリあるタイプもあります。

例)数の子天井(カズノコ天井)やミミズ千匹など。

2.膣の一部の内径を小さくできる名器

膣の一部がペニスを加えこみながら、うねるような動きをします。女性が意識的に動かせるものもあれば、無意識に動くものもあります。

例)俵締め(たわらじめ)、つるしぼぼ(吊るし柿)など。

3.膣全体でペニスに吸い付く名器

膣全体でペニスをギュッ!ギュッ!と締め付けてきて、さらに、子宮に向けてペニスを引き込むような動きをします。女性が意識的に膣を動かしています。

例)イソギンチャク、たこつぼ、など。

名器みみず千匹の写真画像

名器ミミズ千匹の写真画像。名器の証明 深田えいみから引用

名器かずのこ天井の写真画像

名器カズノコ天井の写真画像。アダルトグッズNLSのオナホールから引用

名器の特長について

名器としての具合の良さの判断基準になっているものは、男性がペニスを挿入した時に、ペニス全体、特に亀頭部分に感じる刺激の良し悪しです。

名器は別名、千3つ(せんみっつ)とも呼ばれています。

これは「名器持ちは千人のうち3人ほどしかいない。」という意味です。

実際にそのくらいしかいないのか正確にはわかりませんが、私自身の体験では、今までにセックスをしてきた約500人の女性の中で「素晴らしい名器だなぁ!!」と感動した女性は、5人くらいでしたかね。。

ですから、私の経験からは、千10つ、ということになります。つまり、100人の女性の中で名器持ちは、たったの1人だったということになります。

それから、準名器とも言える、まんじゅう、しおふき(潮吹き)、蛤(はまぐり)と呼ばれる女性器も楽しませてもらいましたが、これも、めったに、お目にかからなかったですね。。

名器との出会いを増やす方法

1.必ず生挿入をすること

コンドームを付けているとペニスが膣本来の感触を味うことができません。

そうなるとせっかく名器に巡り合ってもわからないものです。もったいないですよね。

クリトリスや小陰唇、大陰唇、膣口まわりを丁寧にクンニリングスしてあげると、「おねがい!入れてぇ〜〜!!」なんてよく言われますよね。

その時に「絶対に中出ししないから生挿入させてね。」とお願いしましょう。

女も興奮していますから断れないものです。私は断られたことがありません。

名器と巡り合った時の喜びは男として最高の幸せです。生挿入がおすすめです。

もちろん、妊娠してほしくない場合には外出ししましょうね。

2.子供を産んでいない40代以上の熟女さんも狙い目

女性もこのくらいの年齢になると男性との出会いの機会がほとんどありません。

だからこそチャンスなんです。

私の女性経験が多いのは熟女さんとのセックスが多いからなんです。男にとって熟女さんは、いいカモです。ちょっとお世辞を言えば、すぐに引っかかりますし、お金もかかりません。名器探しも兼ねて生きるオナホールとして積極的に活用しましょう。

まずは、自分好みのタイプで、特に出産経験のない熟女さんが狙い目です。実際、私もまだ20代の時に47才のバツイチ熟女さんでミミズ千匹を体験しました。生理が終わったばかりの熟女さんだったので、中出しし放題でした。子供を産んでいないので締りもよくて、熟女ならではの、よく発達した名器での中出しは最高でした。

溜まった精液をたっぷり出せるような「中出し便所」としての名器系熟女オナペットを常時ひとりは作っておきましょう。

3.名器系オナホールで名器感を味わっておく

しなしながら、名器と出会うチャンスというものはなかなかないものです。。

実際の女性器のほとんどは、のっぺらぼうや太平洋のような粗器ばかりですから。

特に数の子天井や俵締め(たわらじめ)などの名器には、めったにお目にかかれません。。

そこで、国内最大のアダルトグッズNLSで名器系オナホールを試しておくのもいいでしょう。実際、数の子天井系オナホールなんかは本物よりも気持ちがいいくらいです。

名器の気持ち良さを知ると、男性として自信が持てますしね。

アダルトグッズのNLS

女性名器とはどういうものか