名器な女性器体験 TOP > 蛤(はまぐり)という女性器

蛤(はまぐり)という女性器

蛤(はまぐり)

ペニスを挿入する膣口の上に、ちょこんとあるクリトリスが大きいということなんです。

クリトリスは別名、陰核亀頭(いんかくきとう)とも言いますが、

これは男性のペニスの先、つまり、亀頭部の女性版になるわけなんですよね。

男だって亀頭部をしゃぶられると気持ちいいですよね♪女も同じことなんです。

つまり、蛤とは、男性で言えばデカチンの頭の部分ということなんですよね(笑)

特に感じやすいところが大きいわけですから、感じ方も普通の女よりも凄いんです!

蛤にも男性のデカチンと同様に、少し大きめから特大サイズと色々あります。

私は27才の時に、特大サイズの蛤を味わったことがありましたね。

相手は54才の小柄で太めで、おっぱいの大きいバツイチおばちゃんでした。

名器探しに夢中になっている間に、生挿入中毒&中出し中毒になってしまったので、

生理が終わって出産したことがないおばちゃんたちをよく活用していました。

蛤をネチッこくイジったり、フェラをすると、「ぎやーー!!ぎやぁぁぁーー!!」と

大声を上げて、体を大きくねじるように動かしながら、潮を吹き出したもんです。

肝心の膣の中は粗器タイプで、たいしたことはありませんでしたが、

悲鳴のような大声を上げて、体をくねらす姿には異様に興奮しましたね。

犯している!という男としての喜び100%でした♪

蛤は名器ではありませんが、女の感度というかレスポンスが抜群に良いので、

男として良い気分になれます。言ってみれば、心の名器とでも言いましょうかね。

中出しした大量の精液を膣口からドクドク出しながら、潮吹きしているオマンコを

眺めていると征服感と達成感で思わずニンマリしたもんです。

アダルトグッズのNLS

名器な女性器体験 TOP